【スクープ】ほぼフルヌードを激写! これが新型メルセデスAMG E63ステーションワゴンだ

AUTHOR
2016/06/02 21:36

エンジンは5.5リッターから4.0リッターに

 

 間もなく新型Eクラスにステーションワゴンがラインナップされるが、このスクープ画像はパリモーターショーで公開される予定のAMG E63仕様のワゴン。まだEクラス・ワゴンのデビュー前という配慮か、リアクォーターがカモフラージュされていてサイドビューの印象を隠しているが、それ以外のカタチはほぼ見えている。

 

 シングルラインのスポーツ系フロントグリルと上級Sクラス的なエンジンフード前縁ライン、大開口フロントバンパー、ワイドなフロントフェンダー、“らしいカタチ”になったリアディフューザー、エッジの効いたサイドスカート、2×5スポークのスポーティな21インチホイールなど、なるほどAMG的なカタチである。

 

 パワートレインは下馬評通り、5.5リッターV8ツインターボから4.0リッターV8ツインターボにダウンサイジングしてくるようだが、ライバルたちの情勢に鑑みてパワーはオーバー550psだといわれる。驚くべきは600ps超までスープアップされた「S」モデルも追って投入されるという。この4.0リッターV8のポテンシャルはまったく底が知れない。

 

 駆動系は4WDオンリーであるといわれ、そのおかげもあって0-100km/h加速は3秒クラスだという。操舵中の写真を見るとフロントまわりは明らかに戦闘的なキャンバー角が与えられているので、ダイレクトな操舵感や旋回力の向上にも期待ができそうだ。

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!