【北京モーターショー2016】これが次期スカイライン・クロスオーバー!? インフィニティの新SUVコンセプトが堂々公開

AUTHOR

デザインテーマは「パワフル・エレガンス」

 

 4月23日、インフィニティは25日から開催される北京モーターショーでワールドプレミアされるコンセプトカー「インフィニティQXスポーツ・インスピレーション」を、北京のインフィニティ・デザインスタジオで行なわれたプレビューイベントにて先行公開した。

 

Infiniti QX Sport Inspiration

 

 QXスポーツ・インスピレーションは、彫刻的なラインと力強く筋肉質なプロポーションを特徴とするインフィニティのデザイン哲学「パワフル・エレガンス」に触発された、同ブランドの次世代ミドルサイズ・プレミアムSUVにおけるデザインの方向性を示唆するモデルという位置づけ。これについてインフィニティ社長のローランド・クルーガー氏は「斬新なデザイン哲学とミドルSUVセグメントにおけるわれわれの可能性の表明」とコメントしている。

 

Infiniti QX Sport Inspiration

 

 公開された写真からは、ドアミラーへとつなげられたAピラーの処理や、立体的な造形とされたセンターコンソールなどといった新しいデザイン要素が見つかるが、エグゼクティブデザインディレクターのアルフォンソ・アルバイサ氏によれば「インフィニティならではの力強さと方向性を表現しており、従来のプレミアムSUVにはない芸術的感性を備えています」とのことだ。

 

 サイズ感や全体のデザインテイストからはインフィニティQX60の次期モデルと予想されるが、だとすれば日本には新型スカイライン・クロスオーバーとして導入される可能性が高そうだ。

 

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧