ダンディな“本物の紳士”へ! BMW5シリーズに200台の限定車「バロン」が登場

AUTHOR
2016/04/21 19:11

専用のカラーや装備で上品なイメージを強調

 

0421_BMW5er-Baron_02

 

 ビー・エム・ダブリューは、4月29日から5シリーズ・セダンの特別限定車「セレブレーション・エディション・バロン」を200台販売すると発表した。車両価格は777万円である。

 

 ベースモデルは523d Mスポーツで、“本物の紳士”が醸し出すダンディさを目指してコーディネートされたという。正統派メンズ・スーツの色味を彷彿とさせる専用ボディカラーは、イギリスのサヴィル・ロウ仕立てのグレー・スーツのような信頼感を印象づける「ミネラル・グレー」と、イタリア・ナポリ仕立てのネイビー・スーツのような爽やかさを演出する「メディテレーニアン・ブルー」の2色の展開だ。

 

 さらにエクステリアでは、洗練された表情を強調するアダプティブLEDヘッドライトといった特別装備により、知的で上品なスタイリングを演出している。

 

0421_BMW5er-Baron_03

 

 上質で清潔感あふれる専用色オイスターのレザーシートと、シックな世界観を持つファインライン・アンソラジット・ウッドトリムの組み合わせが特徴のインテリアは、室内を爽やかな薫りで包むアロマディフュザー、ランバーサポート、シートヒーターといった装備で快適性が高められている。

 

 そのほか、ジャケットが掛けられるコートハンガーやシリアルナンバーを刻印したインテリアバッジ、レザーキーケースなどの専用アクセサリーが装備され、紳士に相応しい細部へのこだわりを感じさせる仕上がりとなっている。

 

 機能装備としては、オートマチック・トランク・オペレーションやソフトクローズドアなど、大人の余裕を感じさせるアイテムが挙げられる。

 

スペックや価格など、より詳しい情報はこちら

http://www.bmw.co.jp

 

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧